女性

世界に一つだけの指輪|婚約指輪をオーダーメイドしよう

指輪を購入するポイント

沖縄で婚約指輪を購入する際は、サイズ直しのサポートが受けられるかどうかで、ジュエリーショップを選ぶのも良いでしょう。サイズ直しが受けられるジュエリーショップであれば、体重の変化によってサイズが合わなくなっても、直してもらえます。

指輪の効果的な渡し方

婚約指輪は渡し方が大事です。沖縄には素敵な場所や高級レストランが多いので、プロポーズするのに最適です。ただし、婚約指輪は手元に届くまで時間がかかるので、遅くても彼女に渡す1ヶ月前までに購入を済ませておきましょう。

費用を抑えるには

沖縄では結婚式に大きな金額がかかるため、婚約指輪は安いものを探す人が多くなっています。安めのブランドを選ぶのが確実ですが、ハイブランドを狙うのならば決算時期である二月と八月を狙うのがおすすめとなっています。またネットショップも安いことがあるので、チェックしてみましょう。

意味のある指輪

花嫁

オーダーメイドで個性的に

女性にとって人生の大きなイベントの一つは結婚です。またそれに伴って、プロポーズも大切な思い出になってきます。最近はサプライズプロポーズも人気ですが、昔からの定番である婚約指輪ケースを目の前でパカッと開ける演出も変わらず人気があります。婚約指輪といえば銀のプラチナに大きなダイヤモンドが一粒、というものが今までの定番でした。しかし近年は、普段から着けやすい小さなダイヤモンドが指輪一周ぐるりと巻き付けてあるフルエタニティのデザインも人気です。シンプルなデザインは服装を選ばず、飽きることなく身に着けられる点が魅力だといます。また、従来の定番にとらわれず、渡す人の好みや出身地、伝えたい思いなどを考えオーダーメイドした個性豊かな婚約指輪が登場してきました。例えば沖縄が好きな女性にプレゼントする場合には、沖縄の海をイメージした模様や赤い宝石でハイビスカスをイメージしたデザインをオーダーで作ることができます。さらに沖縄にこだわるならば、ミンサー模様といって沖縄伝統の模様があります。これは五つと四つの四角から成る模様で、「いつの世も末長く幸せに」という意味があり婚約指輪だけでなく結婚指輪にもピッタリのデザインです。最近ではこのミンサー模様の意味がSNSで有名になり、沖縄県外の人からも愛されオーダーされるようになってきました。このように婚約指輪を選ぶ際には定番のものも素敵ですが、相手の好みや込めたいメッセージを考慮して選んでみてはいかがでしょうか。